Slide
sns_banner_slider
PlayPause
previous arrow
next arrow

結果レポート 兵庫県 バキュントレス

9/8(木)兵庫県 アミューズ三ノ宮【バキュン!トレス】取材

 皆さんこんにちわ! 【バキュン!トレス】本格始動となった兵庫県での集中開催。今回は神戸市中央区にあるアミューズ三ノ宮店をレポートします。イメージキャラクターを務めるチョコプラのポスターが目を引く同店はこの日が同企画初取材です!

朝の並び人数はおよそ15名。お集まり頂いた皆さん、ありがとうございました!

並び人数

15人/160台(スロット20円)

さて、我々取材班が注目するのはバキュトレ恒例となっている3台並び当地の設置台数160台につき、立ち回りの基準となる予想投入本数は3か所となります。

果たして、どんな機種が盛り上がりを見せたのか? 早速結果を覗いてみましょう。

対象①:新ハナビ・Newクレア(358~360番台)

対象②:Sアイム(481~483番台)

対象③:モンキーⅣ・まどか前後編(501~503番台)

■調査結果

調査台9台中4台プラス(勝率44.4%)
調査台の合計差枚数 ▲836
調査台の平均差枚数 ▲93

ということで、予想通り3か所9の対象台が確認できました。

全体的に展開に恵まれず、稼働が伸びない台が目立った印象ですね。そんな中でも、モンキーⅣ新ハナビは中身の良さを存分に発揮! 差枚もしっかりアピールできたのではないでしょうか?

一方、Sアイムは-2千枚の凹み台が全体差枚を大きく引き下げる結果に。台数少な目ということで下振れの影響が思いのほか大きかったです。

とはいえ、質自体は決して悪くなさそう。次回の取材では差枚的なリベンジにも期待したいですね!皆さんもぜひご注目ください。それでは!

兵庫県神戸市中央区『アミューズ三ノ宮』、次回の調査にもぜひご期待ください★

©UNIVERSAL ENTERTAINMENT ©DAITO GIKEN,INC. ©KITA DENSHI ©河合克敏・小学館/モンキーターンプロジェクト ©YAMASA ©Magica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project [Music]Licensed by Aniplex Inc. Licensed by SACRA MUSIC ©UNIVERSAL ENTERTAINMENT

※なお、本記事中のデータは全てパチ&スロ必勝本の独自調査によるものです。

ホール情報

-結果レポート
-

© 2021 TATSUMI PUBLISHING CO.,LTD./Scholar Magazine .,LTD.