Slide
sns_banner_slider
PlayPause
previous arrow
next arrow

結果レポート 兵庫県 バキュントレス

10/15(土)兵庫県 フォロ・マジョーレ390【バキュン!トレス】取材

 皆さんこんにちわ! 好評開催中の【バキュン!トレス】今回のレポートは尼崎市にあるフォロ・マジョーレ390のレポートをお送りします。

前回は9月の開催では、我々が注目する3台並びの光景をジャグ系・30φエリアから6.5号機まで幅広い機種で確認。沖ドキDUOでは4台並びも見て取れました!当然、開催2回目となる今回も自然と期待が高まります。

並び人数

19人/124台(スロット20円)

ちなみに当地の20スロ設置台数は124台。3か所以上の並び投入があることは間違いなさそうです!

それでは、今回の結果を振り返っていきましょう!

対象①:Sアイム(342~344番台)

対象②:沖ドキ!2-30・沖ドキ!DUO-30(388~390番台)

対象③:沖ドキ!DUO-30・ニューハナハナゴールド-30(393~395番台)

対象④:ペルソナ5・政宗戦極(417~419番台)

■調査結果

調査台12台中7台プラス(勝率58.3%)
調査台の合計差枚数 +3,956
調査台の平均差枚数 +330

以上、今回の調査では4か所計12の対象が確認できました。

30φコーナーは相変わらずの強さ。そして、6.5号機も非常に力を入れていることが窺える結果でした。また、ジャグラーはREGの大幅先行に泣かされたのがやや残念でしたが、引き続き期待度の高い一角であることは間違いなさそうです!

なお、全台トータルの結果は【総差枚+3,956枚】【出玉率は103.2%】でした。

多少稼働は伸び悩んだものの、最終的にプラスに着地したというのは【質の高さ】の証明ではないでしょうか?

ということで、今後も同店の動向にぜひご注目頂ければと思います。それでは!

兵庫県尼崎市『フォロ・マジョーレ390』、次回の調査にもぜひご期待ください★

©KITA DENSHI ©DAITO GIKEN,INC. ©UNIVERSAL ENTERTAINMENT ©ATLUS ©SEGA All rights reserved. ©Sammy ©PIONEER.CO.,LTD. ALL Rights Reserved.

※なお、本記事中のデータは全てパチ&スロ必勝本の独自調査によるものです。

ホール情報

-結果レポート
-

© 2021 TATSUMI PUBLISHING CO.,LTD./Scholar Magazine .,LTD.