Slide
sns_banner_slider
PlayPause
previous arrow
next arrow

結果レポート 兵庫県 バキュントレス

9/3(土)兵庫県 123岩岡店【バキュン!トレス】取材

皆さんこんにちわ。9月に入って兵庫県でも本格開催となった【バキュン!トレス】。今回は123岩岡店の取材3回目の模様をお伝えします。

8/11(木)兵庫県 123岩岡店【バキュン!トレス】取材

皆さんこんにちわ。今回の【バキュン!トレス】開催ホール・123岩岡店は今月2度目の取材!前回初開催では多数の絶景出現で非常に盛り上がったホールさんだけに、今回に対する期待も自然と高まります。 そういっ ...

続きを見る

前回開催では基準本数よりも1か所多い対象を披露した同店。今回も期待大と言って良いでしょう!

この日の朝のは並びは63人。お集まり頂いた皆さん、ありがとうございました。

並び人数

127人/342台(スロット47枚)

改めてになりますが、同企画が注目するのは3台並びの光景。当地の20スロ設置台数は342台ということで、基準となる予想投入本数は5か所になりますね。

果たして今回も前回同様の盛り上がりを見せたのか? 早速、対象台を確認していきましょう。

対象①:Sアイム(496~498番台)

対象②:ファンキー2(581~583番台)

対象③:マイジャグⅤ(602~604番台)

対象④:沖DUO-30(670~672番台)

対象⑤:モンキーⅣ・ラブ嬢2+・ヤッターマン(855~857番台)

■調査結果

調査台15台中9台プラス(勝率60.0%)
調査台の合計差枚数 +17,884 枚
調査台の平均差枚数 +1,192枚

ということで、今回は事前予想の通りに5か所計15台の対象を確認!前回から傾向をガラッと一変させてジャグ系中心の仕掛けとなりました。

中でもマイジャグⅤ、そして沖ドキDUOあたりの差枚が非常に盛り上がっていましたバラエティの並びからはモンキーターンⅣも稼働ゲームをガッツリと伸ばしており、打ち手に良さがきちんと伝わっていたことが窺えます。Sアイムの並びは展開的に伸び悩みましたが、対象台平均で約+1200枚という差枚からも全体的には上々な結果だったと言えそうです。

なお、最終的なトータル結果は【総差枚+1.8万枚】【出玉率は108.6%】

今後も引き続き注目のホールとなるのではないでしょうか。それでは!

兵庫県神戸市西区『123岩岡店』、次回取材にもぜひご期待ください★


©KITA DENSHI ©UNIVERSAL ENTERTAINMENT ©河合克敏・小学館/モンキーターンプロジェクト ©YAMASA

ホールの出玉チェックは【データロボ サイトセブン】
詳しくはこちら
©DAIKOKU DENKI
※なお、本記事中のデータは全てパチ&スロ必勝本の独自調査によるものです。

ホール情報

-結果レポート
-

© 2021 TATSUMI PUBLISHING CO.,LTD./Scholar Magazine .,LTD.