Slide
sns_banner_slider
PlayPause
previous arrow
next arrow

結果レポート 兵庫県 バキュントレス

9/3(土)兵庫県 ヴィーナスギャラリー姫路Ⅱ店【バキュン!トレス】取材

皆さんこんにちわ! 9月より兵庫でも本格開催をスタートさせた【バキュン!トレス】。今回は早くも4回目開催となった姫路市飾磨区ヴィーナスギャラリー姫路Ⅱ店の結果をお送りします。

もちろん、同企画が注目するのは3台並び!同店は20スロ設置台数が240台ということで、基準となる投入本数は3か所と予想されます過去の取材全てで3か所以上の光景が確認できていることから、今回も同様の仕掛けがあると考えて問題ないでしょう!

8/26(金)兵庫県 ヴィーナスギャラリー姫路Ⅱ店【バキュン!トレス】取材

皆さんこんにちわ! 兵庫集中開催中の【バキュン!トレス】。今回は姫路市飾磨区のヴィーナスギャラリー姫路Ⅱ店の結果をお伝えします。同店4度目の取材となるこの日はファン感謝デーの最終日でもありました! も ...

続きを見る

また投入傾向としては、頻繁に盛り上がりが見られるSアイムが不動の本命機種ですが、その他の対象は全くの予測不能。全ての機種にチャンスがあると見て間違いないでしょう。

なお、この日の並びは約20名。朝からご参加いただいたみなさん、いつもありがとうございます!

並び人数

20人/240台(スロット49枚)

それでは、この日の対象台を振り返っていきましょう!

対象①:Sアイム(40~42番台)

対象②:バジ絆2(58~60番台)

対象③:黄門ちゃま喝2・キャッツアイ(153~155番台)

■調査結果

調査台9台中6台プラス(勝率66.7%)
調査台の合計差枚数 +8,261
調査台の平均差枚数 +918

以上、3か所計9台の対象台が確認できました。

この日は本命機種であるSアイムから2か所の並びが出現。そして、もう1か所の対象は今のスロットシーンを牽引する6.5号機、黄門ちゃま喝2キャッツアイを跨ぐ並びでしたね!

どの並びにも大量差枚を獲得する台があって質の良さも十分に伝わりました。また、差枚に繋がらなかった台も優秀な稼働を見せる台が多かったのが印象的でした。

Sアイムには稼働1万ゲームを超える台まで出現!これも偏に打っている人に伝わる“何か”が感じ取れた結果ではないでしょうか?

なお、全台トータルの結果は【総差枚+8,261枚】【出玉率は106%】

雰囲気的に⑥っぽい挙動の台も多いように感じられました。今後も同店取材に注目していきたいと思います。それではっ

兵庫県姫路市飾磨区『ヴィーナスギャラリー姫路Ⅱ店』、次回の調査にもぜひご期待ください★

©KITA DENSHI ©CAL/2022 ©北条司/コアミックス 1981 版権許諾証TML-035

※なお、本記事中のデータは全てパチ&スロ必勝本の独自調査によるものです。

ホール情報

-結果レポート
-

© 2021 TATSUMI PUBLISHING CO.,LTD./Scholar Magazine .,LTD.